こんな授業をさせていただいております。

指導内容の詳細

★指導暦は1994年より幼児教室の教師として指導をさせていただき、1995年にはじめての年長さんの指導をさせていただきました。以来、家庭教師会などに所属し現在は個人で家庭教師をしております。

★小学校受験のペーパーの比率は少なくなってきていると言われておりますが、やはりペーパーは基本ですし、ペーパー分野の理解は聞き取る力を育て、巧緻性や集団行動の指示の聞き取りができるようになります。指導はペーパーを中心に、巧緻性、絵の指導、面接、願書の指導までいたします。最近は巧緻性の時間も多く取り入れております。それにより想像力が豊かになり工作完成の喜びの他に、図形空間推理の理解力が増したように思います。
9月、10月は志望校合格に向けて、テープによる聞き取り特訓をし、お話の記憶から全ての分野において時間内で確実に聞き取れるかどうかの確認を致します。

★授業ではペーパー(10枚前後は全て授業前に作成したカリキュラムに沿って行います)積み木、紐通し、輪ゴム賭け、パズル、タングラム、おはじき、紙芝居、折り紙カレンダー、工作に応じた教材、じゆうがちょう粘土などこちらで準備いたします。(志望校に応じて)

★上記費用はすべて含まれております。家庭用問題集(50枚前後綴り)をご希望の方は別途3300円が必要となります。

★授業はご自宅の玄関のご挨拶からスタート致します。お母様とお子さんに玄関できちんとご挨拶をし、口頭質疑から授業へと入っていきます。授業中の態度についてはその都度、指導をし、けしてベビーシッターにならないように、あくまでも目標は小学校受験をするということをご家庭にも念頭においていただいております。緊張感が委縮にならないよう、間違いや、できなかったことを叱ったりは致しません。お子さんが解らないことをお気軽に質問できる雰囲気の中で指導をすすめてまいります。

現在は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、オンライン授業となりますので、行動把握が難しくなります。ペーパー分野と巧緻性指導に力を入れており、理解できるようになるまで、各お子さんに合わせたペーパー問題を作成し、しっかりとした土台作り、聞き取る力、表現力が身につく授業を行っております。
 
★授業後の説明は60分コースでは45分授業の15分のマザーリング、80分コースでは60分授業の20分マザーリング、100分コースでは80分授業の20分マザーリングを行います。なお、60分コースはペーパー指導のみとさせていただきます。小学校受験はお母様の受験とも言われるぐらいお母様への指導も大切です。

オンライン授業のお知らせ

2020年4月より新型コロナウイルス感染防止に伴い、授業は全てオンラインで行っております。授業は一方的に生徒さんが画面をご覧になりながらお聞きになるものではございません。

イメージといたしまして、訪問指導が一枚の画面を通す授業となった形でございます。

生徒さんのお手許もしっかり画像で確認しながら指導を行います。

本年受験のご家庭からは大変好評をいただきました。

(オンライン授業にはお母様のご協力が必要となります。)